将来もずっとポケモンしていたい

めざせ最強のポケモントレーナー

【あべのハルカスオフ使用構築】ガルクレセレボルト

今回、エンドーさん主催の「あべのハルカスオフ」に参加させていただきました。オフは二次会も含めて非常に楽しかったです。今回はそこで使用した構築を自分のメモも兼ねて書きます。

 

f:id:jet_poke:20151115113641p:plain

 

〇概要

シーズン12序盤は前シーズンで結果を残したカバルドン展開を使用し、その中でガルーラ+カバルドン+弱点保険霊獣ボルトロスの組み合わせを使って、レートをすんなり上げることができました。しかしカバルドンのメタが多くなり、バシャーモや相手のガルーラガブリアスに非常に薄い構築となってしまったため、カバルドンによる展開をやめ、ガルーラ+霊獣ボルトロスを軸にして、特にバシャーモに比較的強めなクレセリアを採用し、PT全体を組み直しました。またある記事で見かけたゲッコウガ+クレセリアの組み合わせにも注目しました。

 

〇個別解説

f:id:jet_poke:20150923161518p:plainガルーラ@ナイト

肝っ玉→親子愛

201-191-120-*-120-135(メガ後)

秘密の力/不意打ち/噛み砕く/グロウパンチ

調整は197-191-121-*-122-137の方がいいと思います。ゲンガーやギルガルドへの打点として噛み砕くを採用。PTに崩し要素が少ないので、崩しのグロウパンチ。先制技として不意打ちを採用しています。鋼タイプに打点が薄いのが欠点ですが、それ以外は使いやすい構成だと思います。

 

f:id:jet_poke:20151008033740p:plainクレセリアゴツゴツメット

浮遊

227-*-189-95-151-105

サイコキネシス/毒々/スキルスワップ/月の光

バシャーモに厚いゴツメ持ちであり、スキルスワップによりガルーラに最低限の仕事ができる。出してはいけない試合を見極めることが重要。 

 

f:id:jet_poke:20150717182703p:plainバシャーモ@気合の襷

加速

155-157-90-178-81-116

火炎放射/めざめるパワー氷/馬鹿力/守る

行動保障のかかったバシャーモ。調整はSが足りないと感じることが多かったので、CSベースに振りなおしたほうが良いと思います。クチート入りにはガルーラバシャーモの順で荒らしに行くのが良い。

 

f:id:jet_poke:20151008025030p:plainボルトロス霊獣@弱点保険

蓄電

186-*-90-211-100-127

10万ボルト/めざめるパワー氷/気合玉/高速移動

環境に多いボルトロスを相手にして、強い勝ち筋となることのできるポケモン。でももう今は弱点技を素直に打ってきてくれないような場面が見受けられたので今後使うのは厳しそうです。

 

f:id:jet_poke:20150717182049p:plainサーナイト@ナイト

トレース→フェアリースキン

163-*-85-158-135-145(メガ前)

163-*-85-198-155-167(メガ後)

ハイパーボイス/身代わり/サイコショック/アンコール

・無振りメガルカリオハイパーボイスで確定1

展開系を妨害し、そのまま身代わりを残して後続に負担をかけることができる。裏のメガシンカとしては優秀であるが、どうしても弱いポケモンにはとことん弱く、出す場面が難しい。 

 

f:id:jet_poke:20151008034456g:plainゲッコウガ@ラム

変幻自在

149-*-87-154-91-190(めざ炎個体)

草結び/冷凍ビーム/悪の波動/めざめるパワー炎

弱点を付けるポケモンが多く、マンダマンムーなどに刺さる駒。めざ炎は数少ない炎打点として採用。ガルーラバシャーモ以外のポケモンには比較的仕事ができる。サイクル構築に対してこのポケモンを通す動きが多かった。 

 

〇結果

予選3-1で2位抜け

決勝トーナメント4-0で優勝

 

優勝できたのは運も非常に良かったためだと思います。

改めてあべのハルカスオフで関わってくれた皆さんありがとうございました。